2010年09月28日

古民家講座・宿泊体験会 終了いたしました。

9月25日〜26日にかけて
初心者限定!!初めての方の古民家講座・宿泊体験会を行いました。

まずご参加いただいた皆様、手伝って頂いた皆様に心よりお礼を申し上げます。


前の日まで雨でした。
当日も朝から曇り空。
しかし、宿泊する古民家に向かう途中の写真ですが、
古民家のあるところだけなぜか晴れていました。

P1020663.JPG

今回のお客様の中には小学生や小さいお子さんも混ざっていました。
つくなり早速走り回っていました。

階段は滑り台に早変わり。

P1020670.JPG

今回宿泊に使った古民家はタガマヤ村にある古民家を利用させていただきました。
ハンモックがあったり、木登りする基地があったり子供たちものびのび遊べる施設です。

順次、近くの温泉に向かってもらいました。

車で5分の所に温泉があります。

温泉から帰るとクリスタルボウルコンサートです。

奏者の遠藤園子さんからクリスタルボウルの説明があり
さあコンサートの開始です。

P1020679.JPG

心に染み渡るような音が聞こえます。
古民家とクリスタルボウル。
本当に合います。

途中、遠藤さんからの提案で布団を敷いてその上に寝ながら聞くことに。

P1020683.JPG

普段のコンサートでは絶対出来ない、古民家ならではのコンサートが始まりました。
電気も暗くして灯りを一つだけつけました。

P1020687.JPG

布団に寝ながら聞いていると不思議な感覚にとらわれます。
音が頭の中で行き来するんです。

そして超リラックスモードへ。

外に出ると雲がすっかり無くなって満月から2日過ぎた立待月(たちまちづき)がでていました。

P1020695.JPG

びっくりするぐらいの明るい月でこのために出てくれたようなお月さまでした。
本当に奇跡とでもしか言いようの無い光景が広がっていました。

月の力と反応するというボウルを持ってくださり、外でも鳴らしていただきました。

P1020697.JPG

仙台からコンサートを聴くためだけに来てくださったお客様もいらっしゃいました。
今まで聞いた中で一番音のひびきが素晴らしかったそうです。

実際に来て見ないとその素晴らしさは分からないですねともおっしゃっていました。

コンサートが終わったら夜御飯。

P1020673.JPG

まくろび庵わこうさん渾身のカレーです。

P1020699.JPG

P1020700.JPG

みんなでいただきます。
このカレー本当においしいんです。

皆さんの自己紹介がはじまりました。
カウンセラー、農場経営者、サラリーマン、最近著作もされた精神科医の先生、
クリスタルボウル奏者、カフェ経営者、和食料理人、大工、子供達・・・etc。

私自身もびっくりするような方々の集まりになっていました。

話は多岐にわたります。

そのまま懇親会突入!!
差し入れにいただいたお酒。

P1020705.JPG

精神科医の高橋先生のお話がとても興味深かったです。
それとなんで皆さんが古民家に惹かれるのかという事。

そうするとその方の人生観まで聞くことが出来ます。

懇親会では料理人きりうさんに特製の山形風芋煮鍋と動物系の食材を使わない鍋2種類用意していただきました。

本当にいいお話ばかりで、懇親会の時間なんてあっというまに過ぎていきました。
ここでは書く事は内容が深すぎて出来ませんが、今後行動するのに指針となる情報等を皆さんで分かち合いました。

これも懇親会のいいところですね。

次の日の朝も快晴でした。

P1020706.JPG

わこうさん特製の朝ごはん

P1020708.JPG

次の日ともなると、もう大家族的な雰囲気。

そしてこの日が古民家ライフでやる初めての講義の日。
正直言って緊張しておりました。

するとどこからとも無く聞きなれた音色が。
そんな気持ちもやわらぐクリスタルボウルの響き。

P1020712.JPG

さて古民家講座の始まり。

P1020719-2.JPG

古民家が欲しい場所にどうやって理想の古民家を見つけるのか?
始めてのかたが古民家を選ぶ際に気をつけなければならないこと等

お話させていただきました。

途中からはおいでいただいたSさんにもお話をして頂きました。

講義の時間は2時間。

自分に話せるだろうかと考えていましたが、大好きな古民家の事を話していると
あっという間でした。


今回のテーマである「ゆたくら学校」。
最後にはSさんも交えて豊かな暮らしとは一体どんな暮らし方なのかを
皆さんに一人ずつ話していただきました。


豊かな暮らしについて考えるということは本当に大切なことだと思います。

今回は天候に恵まれたことも含めて、自分自身本当に満足できた
というか皆さんに豊かさを分けていただいた。

いや、心の豊かさを皆で分かち合った・・・という会になりました。

そういう意味でとても満足がいった講座になりました。

奪え合えば足りず、与え合えば余る。

そんな言葉がずっと頭をよぎっていました。

そして、古民家ライフがこれから担っていく役割、
またゆたくら学校として間違いなく大きな一歩を踏み出せたという事も実感できました。

今後は定期的にこういった講座を開催していけるように計画していきます。
今回残念ながらご参加できなかった皆さんも楽しみにしていてください。

最後にもう一度今回参加してくださった皆さん、
手伝ってくださった皆さんに心よりお礼を申し上げます。

ありがとうございました。

bnr_kominka.gif
posted by 古民家ライフ at 00:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。

始める前は準備やら本当にできるのか

不安そうでしたが、いざ始まってみたら

すごく楽しそうな高木君の顔を見て

安心しました。

また、いろんな職業の方とお話ができて

為になったことがたくさんあり

本当に中身が濃い2日間でした。

また何かのイベントの時はお手伝いさせて

頂きます。

0〜1完璧でしたね!
Posted by きりうです at 2010年09月28日 12:50
いやー、高木さんにしかできない内容ですね。

料理人が二人もいるイベントなんて絶対にできません。


参加された方々は、最初からこころの鎧を脱ぎ去っておられましたね。

そういうのってあんまりないことかもしれません。


古民家の隠れた力かもしれません。


または、高木さんのお人柄でしょうね。



楽しかったです。
Posted by 設楽典嵩 at 2010年09月29日 00:19
■きりうさま
コメントありがとうございます。
いやーいつも助けていただきありがとうございます。
お鍋の写真ついつい撮り忘れてしまい申し訳ありませんでした。
とてもおいしいお鍋ありがとうございました。
0→1今度はきりうさんの番ですよ。

■設楽典嵩さま
今回も差し入れありがとうございました。
もっとお伝えしたいことがあったのですが、
それは今度のお楽しみということで。

いつもいろいろ気を使っていただきありがとうございます。
私は設楽さんの言葉に支えられることがたくさんあります。
まずはほっとしました。
ありがとうございました。
Posted by たかぎ at 2010年09月29日 20:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。