2009年07月12日

鉄製の階段手すり

うーん。

正直申し上げて我ながらいい出来だ。


階段の内側にまだ手すりが無かったので、
今回も自分で図面を書き、鉄の加工屋さんに作って頂きました。

台所のステンレスシンク、玄関のステンレスのレール
外回りの窓の小庇、そして階段の手すり。

木製ではどうしても無理なところ、鉄を使いたい所は
お願いして作ってもらいました。


そして今回の階段手すり。

DSCF3206.JPG

こんな部品にしてもらって・・・

DSCF3207.JPG

こんな感じに収まりました。

うれしいもんです。
思い描いていた通りにものが出来るというのは。

何回も階段を上り下りしちゃいました。

DSCF3211.JPG

鉄やステンレスで何かを作ってもらうと、
出来上がってから現場で調整するということが出来ないので
製作をお願いする時は緊張します。

今回も階段の勾配にあわせた計算が必要だったので、
収まるまでヒヤヒヤものでした。

だからこそきれいに収まるとうれしいのです。


posted by 古民家ライフ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩波の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。