2009年05月29日

土壁塗り 木木舞下地 解

土壁塗りワークショップに向け
急ピッチで下地を作っています。

木木舞(きごまい)下地の土壁塗り。

それをやると決めてから、
色々な方に聞きました。

大学の図書館にも行って調べました。

でも決定的な答えは見つかりませんでした。

昔のやり方で行けば竹と葦を使ったやり方になります。
それには時間がかかりすぎる。

結局わかったこと。
「答えはない」・・・と、いうこと。

昔の古民家を見ると、身近にあるものを利用して
家を造っているということが良くわかります。

そうだとすれば、私も身近にある材料で造ろう
という考えに至りました。

そして私の出した答えは

まず貫を通し
DSCF2958.JPG

木木舞をかくこと

DSCF2967.JPG

DSCF2970.JPG

DSCF2971.JPG

かごの中にいるようで、
そこから漏れる外の光がなんともいえずきれいです。

今回はこれに土壁を塗ってみます。


いよいよ明日決行です!!


posted by 古民家ライフ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩波の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。