2008年10月27日

床はり

1Fの床はりを終えました。

今回床の断熱に使ったのは、
パーフェクトバリアー。
屋根の断熱にも使っています。

床を張る前に断熱材をしいて

DSCF2152.JPG

床をはっていきます。

DSCF2159.JPG

風呂場お入り口の辺りは
痛みやすいので、広葉樹に柿渋を塗りました。

DSCF2163.JPG

子供達に塗らせてみました。

DSCF2164.JPG

柿渋独特のにおいがたちこめます。

子供達いわく「パンの匂いだ」

えっっ!!そうか?
何度においを嗅いでも、そうは思えなかったけど、
それはそれでいいこととしよう!

そして、自分達が塗ったという記憶と共に
しっかりと納めました。

さあ次は階段だ!!


posted by 古民家ライフ at 06:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩波の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。