2008年06月13日

自然の恵み

毎日、一人で家を造っています。

DSCF1704.JPG

屋根がかかってくると形が見えてきて
なんだか包まれているような安心感が出てきます。

DSCF1740.JPG

DSCF1721.JPG

毎日屋根の上に上がっていて
見えてくるのは山。
そして田んぼ。

ちょうど新緑の時期です。

気候のちょっとした変化も感じとれる。

DSCF1712.JPG

空気が湿っぽくなってきたとか、
空の色が変わってきたから雨になりそうだとか、

晴れの日には晴れの日の
雨の日には雨の日の
朝には朝の
夕方には夕方の匂いがあって
それを自然と感じ取れる環境というのは
本当にいいものです。


そしてこの大工という仕事。

自然と寄り添いながら、
自然のあるがままを受け止めてこそ
出来る仕事なんだなぁとつくづく感じる
今日この頃です。

自然に感謝。


posted by 古民家ライフ at 07:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 岩波の家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。