2010年07月31日

栗駒木材さんでの仕事終えました〜。

栗駒木材さんの依頼で低温乾燥釜を作ってきました。

約3週間、毎日山形から片道約130キロ(往復260キロ!!)の通勤です。
時間にして2時間半。

毎日通っていると慣れてくるものなんです。

我が家の材料も栗駒産です。

栗駒木材さんとは10年来お付き合いをさせていただいています。

なぜお付き合いをしているのか?

それは、
●木に対して熱い思いを持っているから。
●環境に配慮した材料を出しているから。
●何より本当にいい方々の集まりだから。

お客様は加工場を見ればすぐに納得してくださいます。
その模様はこちら。

ぜひ一度見学してみてください。

いやーそれにしても暑かったなぁ。


posted by 古民家ライフ at 08:28| Comment(2) | TrackBack(0) | しごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月10日

しあわせをひきずる料理

毎年恒例となっているのですが、
妻の誕生日&結婚記念日が近いのでこの時期は毎年
庄内にあるアル・ケッチャーノに料理を食べにいく。

今年は山形市内から庄内までずっと高速道路が無料になったので
早速使ったことも無かった高速道路へ。

アル・ケッチャーノに通い始めたのは5年程前までさかのぼる。

ちょうどその後、情熱大陸に出演されてから全国で火がついたように思っている。

それからはお昼のランチでも予約を入れないと入れない店に。

それでも必ず毎年1〜2回は通っている。
片道2時間もかけて食事だけをしに庄内へいく。

お昼のランチ時でも駐車場は車で満杯状態。
それも県外の車ばかりだ。

3年ほど前からアルケッチャーノの隣に
イル・ケッチャーノがオープン。

今年はイルケッチャーノの方でランチを頂く。

いつもお昼のランチメニューから選んで
パスタ2皿とピザ1皿、それにデザートというコースを注文。

2人で頂くのではコレで十分おなかが一杯。

季節ごと、その日ごとで料理の内容が変わる。

今年も来れて良かったね。

そう妻と話をした。

行きの車の中、料理を食べている最中、そして帰りの車の中。

料理を中心とした幸せな気分が続く。
その時だけじゃない。

食べ終わった感もない。

またここに来ようと思う。
その気持ちだけが残る。

人気スポットになってしまったけれど
本当に大切な場所。
posted by 古民家ライフ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

信じられないかも知れないが・・・

ついにここまでかと言う出来事が起きた。

今、自分が住んでいる所の環境がとても良く気に入っているということは
今まで何回も書いてきた。

最近カモシカが出た記事はこちら

目の前に田んぼがあり、その脇に小さな川がながれている。
(元は田んぼの用水路で蔵王から流れる竜山川の支流)

夜、ふと散歩に出るといたんです。

ホタルが。

よく見てみると、ここにもあそこにも。

それまでは市内のホタルの群生地にホタルを見に行っていた。

ホタルを見に行った記事はこちら


それだけでも十分だと思い、うちでは毎年恒例の行事となっていた。

しかし、今年は家の中からホタルが見えるんです。
正直言って感動した。

昨年は何度か探したけれど出てこなかった。

以前ここら辺が分譲される前は田んぼで
あたり一面にホタルがいたという話は聞いていたのだが、
家の脇の小さな川も分譲住宅が建つのに、護岸工事がなされたからだ。

一時は姿を消したホタルが今年、戻ってきた。

なんという生命のたくましさ。

ホタルが育つだけ素晴らしい環境の包容力。

本当に夢のようです。


そして、今晩も一生懸命に光るホタルを見よう。

P.S.写真でお見せできないのが残念です。
posted by 古民家ライフ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。